スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
おくりびと
おくりびと (小学館文庫 も 3-4)おくりびと (小学館文庫 も 3-4)
(2008/07/04)
百瀬 しのぶ

商品詳細を見る

上は小説やねんけど、今日映画見てきました。



むっっっっっちゃよかった!

ほんまは担当さんに「レッドクリフ」良かったから見てって言われて、映画館に足を運んだのに、ついつい「おくりびと」の方を見てしまったw

つ、次こそは見ますよ。赤壁。


まぁ、おくりびと、映画を見ててうち思ったんやけど、どうやら感動ポイントちょっと人とずれてたっぽいんですが。
人が笑ってたところでうち、号泣してしまったw

人が悲しみを笑いに変えてるシーンに嗚咽が出るぐらい涙出た。

多分、小、中学生の時に見たらきっと眠い映画やと思ったかもしれんけど。
二十歳超えたら見るべし。


ーってかうち、涙腺がホンマにゆるくなってきた…。

でも今気持ちがほくほくです。
スポンサーサイト
別窓 | 映画
200811152213
| BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。