スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
素朴な疑問
友人から、
「ネームって何??」
ーと、聞かれました。

そういえば、当たり前に使ってた用語やってんけど、そうか、そういえば普通は知らんねや!
と。

ここ見に来てくれてる友人は結構漫画とかあんま知らんまま見に来てくれてたりするから、分け分からん用語がいっぱい飛び交ってたんやろなーと、反省。



ーと、いうわけで、ネームとか、その他もろもろ説明しま~す。


まず、漫画を描く手順として…
1、お話を考える。簡単に箇条書きする(プロット)

2、ネームを描く(後で詳しく)

3、担当さんと相談。ここでネームが通れば原稿へ。
駄目だったら1へ戻る。

4、原稿へ下書き、ペン入れ、仕上げ。

5、原稿完成!!


この流れで原稿が完成する訳です。
で、なにげに新人にとっての難関が、ネームを通す!と、いうこと。

ネームを見た担当さん、編集さん達が面白い面白くないを判断して原稿にしていいか、だめなのかを判断される訳ですよ。

ここでつまずくと、長い間日ノ目を見る事無く過ごす事になります…。
ホンマ恐い。



まぁいいや。

ーで、ネームがどんなもんかっていうと自分はまずネームのネームを描きます。
01.jpg
A4の紙にびっしりと。全体像ですな。何ページにどんなシーンが入って、何ページにまとめられるように…ってな具合に。02.jpg
こんな感じ。(↑拡大図)

ここでお話の全体がつかめたら次はネームです。
とりあえず、他人にこんな漫画が描きたいといった漫画の下書きなんで、台詞、分かる様にイラストも入れて描きます。
03.jpg
04.jpg

ちなみにこれ、解体真書0のネームです。
雑誌持ってる人は見比べてみて~

こんな感じで描ききって担当さんに見せる訳ですな。

このネームも何回もダメ出しをされて、描き直しまくった完成系なんですよ…
これでも…。

Image0441_20081028132658.jpg
ーで、これが完成原稿。


こんな流れで自分は漫画を描いてるわけです。

ーで、ネームで苦しんでる時は、ああ、話にダメ出しをくらってるんだな、とか思って下さいw

こんな説明で、大丈夫かな??
スポンサーサイト
別窓 | 絵日記
200810281331
| BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。